2020 May-23 News Headline

【Coronavirus infections soaring in Brazil】
⇒コロナ感染症、ブラジルで急増
・infection(s):感染病
・[soar]ソアは、急に上がる 高まる トンビが上空高く舞い上がるような感じの意味合いです
soarの逆は、plunge/drop 急落です

【Tokyo’s state of emergency could be lifted Monday】
⇒東京での緊急事態宣言、月曜日に、解除か?
・could はいわゆる仮定での云い方で、
【何らかの重要な条件が揃えば解除になる可能性有】の意。
couldなくて→can be liftedでしたら、
「何らかの条件が特になくても、解除の可能性がより強い」です

【Struggling amid coronavirus pandemic, Chineses businesses mulling new ways of sales.】
⇒コロナ禍と闘いながら、中国企業各社は新規販売手法考案中!
・struggle→苦境でもがく・あがく、取り組む
・mull 考慮検討する

【”Talking cane” that prevents accidental falls】
⇒「喋る杖」で、転落を防ぐ
・cane →杖の事ですね
・accidental fallsは、うっかり転んでしまう事
逆は、わざと転ぶ→intentional fallsですね

以下は、この見出しの記事の出だしです。
これが一見して意味が正しく分かればどの大学の英語問題も大丈夫でしょう!
↓↓
A Japanese electronics company is reinventing the classic white cane used by the visually impaired.
Kyocera is giving the life-saving device a high-tech makeover to issue alerts whenever danger is near.

・visually impaired→視覚障碍者らの事です
・「京セラ」 is giving 目的語+目的語の第4文形ですね
意味わかりますか?
・makeoverは改造/改変ですね
・alert→警報

末次 賢治

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください