★Feb.24 /2021  英語ニュース見出し 今回の語法「受け身の進行形」

Feb.24 >> 英語ニュース見出し 今回の語法「受け身の進行形」

【Tiger Woods in hospital after car crash】
タイガーウッズ入院。自動車事故後

・in hospital 「入院中」

in/他前置詞+無冠詞の名詞はよく使います:

事例>
at home 在宅中、心地よい
この場合 at home は、自分の家ですね
じぶんちが一番くつろげるから、そこから「心地よい」、という意味合いが生じます

in trouble困っている

※名詞が無冠詞の場合の意味合いは後日、講義を送付致します。

<受け身の進行形:is being treated
治療を受けている最中 という事ですね

US golfer Tiger Woods is being treated at hospital
→アメリカのゴルフ選手のタイガーウッズ氏が病院で処置を受けている状況である。

after a car he was driving was involved in
→同氏が運転をしている車が/巻き込まれた

in a rollover accident
→横転事故に(巻き込まれた/)/

in the suburbs of Los Angeles on Tuesday.
ロサンジェルスの郊外で、火曜日
・a rollover accident 横転事故

~~~~
after 以下の主語は、
「a car」/ he was driving 運転をしていた車が
この a car ですね

で、この a car が、
was involved in a rollover accident.
巻き込まれた、横転事故に。との流れです

※受け身の進行形は試験問題によく出てきますね
・The house (is being repainted) now.
このお家は、今、ペンキ塗り替え中です。

・The road in front of my house is being
constructed for a week.
自宅前の道路が今、工事中です

・The secret information is being processed now.
当該の機密情報は現在処理中です。

・Yeah. My bike is being repaired now.
そうて、自転車はいま修理中て。となります

普通は、上例のように
・モノ(対象物)が主語となり、
今~(工事、修理、塗り替え)されている状況という意味合いで用います。

・対象物が主語に成るから受け身を使いますね。

※タイガーウッズさんのように
人間が、今処置を受けている最中という場合も使います。

末次 賢治

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください