News Headlines」カテゴリーアーカイブ

 英語ニュースから英語単語や表現の学習に役立つものを解説しています。
 担当は飯塚セミナー講師でもあり、英語通訳士でもある末次賢治です。

★Oct.22/2020  News Headline 

Oct.22/2020 英語ニュース見出し

【ANA braces for record loss】
⇒ 全日空、記録的な損失に対策

 ・brace for災害や悪い事 ⇒~に備える
・recordは、この【record】は名詞です。
「record loss」 と名詞の前にあります
このrecordの意味は記録的な、とか「史上最大」「過去最高の」等(文脈では「最低」になる場合もあります)

つまり、これは、「名詞」+「名詞」ですが、この場合、【最初の名詞が形容詞的な意味合い】となりますね。

これは日本語でもそうです
・「柔道教室」=「柔道」+「教室」
柔道を指導する教室ですね
名詞の「柔道」が形容詞的になっています。

pencil case ⇒どちらも名詞ですが、
pencil が鉛筆の為の・鉛筆を収めるケース(入れ物)となります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Indonesia Continues to Draw in Japanese Firms】
⇒ インドネシア、日本企業の招致継続へ
・draw in ~:~を引き寄せる、という事ですね。
その意味合いでは、attract / invite と同意です。

末次 賢治

★Oct.19/2020  News Headline 

Oct.19/2020 英語ニュース見出し

【Toshiba to launch quantum cryptography business】
➡️ 東芝社、量子暗号事業を発足へ。

 ・launch→~を始める

 ※launchは、carry out と同意。
元々 建造した船舶を海水に初めて浮かべる事です(進水式)
船を造るには時間が掛かりますね。
つまり、転じて、時間が掛かる事業などを新規に開始するの意があります。

・quantum→量子 // cryptography →暗号化・暗号技術

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【Vietnam seeks closer ties with Japan】
➡️ ベトナム国、日本とより強い提携を模索
・closer ties →より親しい関係
・seek→「~を求める」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Vigils held in France for slain teacher】
➡️ 夜通しの追悼、殺害された教師に対して(仏にて)
※vigil→通夜・夜通し追悼する
・お通夜は、「wake」 とも云います。
・slain→殺害された/ 形容詞ですね。

末次 賢治

★Oct.15-16/2020  News Headline 

Oct.15-16/2020 英語ニュース見出し(英語学習目的です)

【China ‘discouraging’ imports of Australian cotton】
⇒ 中国、豪州製綿 輸入を”故意に減らしている”模様
 ・discouraging はこの場合は「分詞」で、意味合いは
  ~している、→阻止している、という事ですね。
 ・dicourage→「~するのを阻止する、~を止めさせる」
  ※「人をがっかりさせる」の意の他に物事を止めさせるという事もあります。
 ★『トム&ジェリー』のある話で
 [However, this did not discourage the cat.]とセリフがあります/
 ⇒ 「それでも、この事(トムが色々な失敗)があってもトムは挫けませんでした」の意です。

【Britain changes vaccine rollout measures for COVID and flu】
⇒ 英国政府、コロナ&インフルエンザワクチン実施方法を変更
・[rollout] は、次の動詞を名詞にしたものです。
・「roll out」= 物事を本格的に実施/展開する。
・measures=「方法 / 方策」
※roll out は、マーケティングで使いますね。

末次 賢治

★Oct.14/2020  News Headline 

Oct.14/2020 英語ニュース見出し
【Japan seatbelt maker suspected of falsifying data】
→邦人のシートベルトメーカー、データ偽造の疑い
・suspect →~を疑う
・suspected of ~の疑いが掛かっている
・falsify~:(資料など)を改ざんする
 ※改ざん→都合が良いように不正に訂正する
 falsify の動詞の元は、false「虚偽」ですね

末次 賢治

★Oct.11/2020  News Headline 

Oct.11/2020 英語ニュース見出し

【U.K. Prime Minister Boris Johnson to announce three-tier lockdown system】
⇒ ジョンソン英国首相、3段階のロックダウンシステムを公表へ
 ・tier 階層・段階
 tierは、「ティア」 と 発音します。
 three-tier 「3段階」

 ・lockdown→都市封鎖
tierは、知っておくと良い単語です。
『Oxford英英辞典』 より(*主定義のみ)
 tier→『a row or layer of something that has several rows or layers placed one above the other』
 つまり、段々に積み重ねたモノの各段の事ですね。
 例:・Our wedding cake had three tiers.
 「私たちのウェディングケーキは三段式だった。」
 ・the top/bottom tier of society (社会の最上[最下]層)
 in tiers … 段々になって
 two-tiered … [形] 2層構造の,2段重ねの

末次 賢治

★Oct.04/2020  News Headline 

Oct.04/2020 英語ニュース見出し 3題

【Japan eases entry restrictions】
⇒ 政府、入国制限を緩和
 ・restrictions:制限(事項)
 ・ease(動詞):~を緩和する。
 ※ ease:名詞では「気安さ」、「安易さ」等の意味合いですね。
 尚、at easeは、 comfortable と同意で、「気楽でいる」、「くつろいだ気分」という意味合いで、「at home」 と同意です。
 例【I cannot feel at east in my father’s company.】
 ⇒ 「父のそばでは気楽になれません」、という意味合いですね。

 飯セミの高3年生はこの英語文覚えていますか??
 この 【in my father’s company」は、「お父さんの会社」でなくて
 ★「お父さんがそばにいると」とのう意味合いですね。
 この英語文は、3年生の4月の授業で取り上げましたね。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Trump: Next few days will be critical】
⇒ トランプ談:『次の数日が極めて重大であるだろう』と。
・critical :「きわめて危険な」の意味が根本にあり、そこから、比喩的に「きわめて重大で」という意味合いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【Trump receives experimental coronavirus drug】
⇒  「トランプ大統領、コロナの実験薬を受け取る」
・experimental : 実験的な
※experiment : 実験
※尚、receiveは、「受け取る」ですが、
だからと言って、それを承認するわけではありません。つまり、
【Yes, we received this letter from them yesterday demanding the advanced payment. However, we did not accept their demand. This is because such advanced payment goes against our mutual business agreement.】
⇒ ええ、昨日、先方から書面がきて、前金払いと要請してきましたが、こちらとしては、その要求を受け入れませんでした。お互いに取り交わした契約に反するからです。
との意味です。
≪書面を【receive】 をしても、内容を【accept】 しない≫、との意ですね。
※覚えておきましょう

末次 賢治

★Oct.3/2020  News Headline トランプ大統領関係のニュース見出しです

Oct.3/2020 英語ニュース見出し トランプ大統領関係のニュース見出しです

【US media say President Donald Trump tests positive for the coronaviurs.】
 ⇒ 米メディア談;トランプ大統領、コロナ感染テストで陽性と。
 ・test positive と下記の test negative はtestの結果、陽性/陰性と判明するという意味合いです。
 testが動詞で、positive/negativeは、形容詞ですね。

【Biden tests negative for coronavirus】
⇒ 「バイデン候補、コロナテストで陰性」
バイデン氏は民主党選出の大統領選候補ですね

【Trump to be taken to national military hospital】
⇒ トランプ大統領、国立の軍事病院に入院へ
・to be taken–これは不定詞ですね。
基本的に不定詞は、今後の予定を表現します。

【Kim Jong Un wishes Trump well】
⇒ 金正恩、トランプ氏の回復を祈願
・wish相手 wellの表現パタンです

末次 賢治

★Oct.1~2/2020  News Headline

Oct.1/2020 英語ニュース見出し

【Tokyo included in ‘Go To Travel’ campaign】
⇒「東京」「Go to トラベル」キャンペーンに「対象地」として含まれる
 ・include ~を含む
 税込み等の場合にはincludeを使います。

【Yes, tax included.】「はい 税込みです」
緑茶にはカフェインが含まれる」という場合は、includeでなくてcontainを使います。
Green tea contains some caffeine.
飲食成分や物質を本体に含む→ contain
本体に、税金・時間を含む →include です。
This exercise course includes horse-riding lessons of 90 min.each.
「この運動コースには「90分の乗馬練習」も含まれますよ」

Oct. 2/2020 英語ニュース見出し
【TSE trading resumes in Tokyo after system crash】
⇒「東証取引再開、システム不具合の後で」
・resume 再開する・~を再開する
・TSE→ Tokyo Stock Exchange 東京証券取引所
・stock とは、企業の運営の資本と成る「株式」の事。

末次 賢治