セミナー通信/記事」カテゴリーアーカイブ

偏差値について セミナー通信 2021年05月号

 セミナー通信2021年05月号 記事

 偏差値とは、テストを受けた集団の中で自分がどれくらいの位置にいるかを表す数値です。

 たとえば、英語と数学の得点がともに80点だったとしても、問題の難しさによって平均点は異なるので、どちらが良い結果だったのか判断がつきません。

 偏差値とは、平均点を偏差値50になるように変換し、その基準からどれくらい高い(または低い)点数だったかを表したもので、自分の実力を相対的に把握できる便利な数値です。

 

初めての定期考査 ~新1年生へのアドバイス~ セミナー通信 2021年05月号

 セミナー通信2021年05月号 記事

 新中学1年生、高校1年生にとっては初めての試験となりますので、不安もあるでしょうが、こちらで準備した問題や、学校から配布される予想問題やワークで学習して備えましょう。

*必ずやった方がいいのは次の5つ

 ① テスト範囲が配られたら、テスト範囲の確認と教科書やワークの確認をしましょう。「頑張ったのに試験範囲を間違っていた。」という人が時々見かけられます。

 ② できるところではなく、できないところを勉強しましょう。できるところに時間をかけるのは無駄ですね。わからないところをピックアップして、質問しましょう。

 ③ 暗記は1日では完成しません。時間をかけて少しずつ覚えましょう。

 ④ わからないところはすぐに先生に聞きましょう

 ⑤ 初めのテストで、自分の試験勉強のパターンを確立しましょう。

*やってはいけない試験対策は次の3つ

 ①全教科、全範囲の復習はやめましょう。とても2週間くらいではできません。

 ② きれいなノートを作ることに力を注ぐのはやめましょう。悪いことではありませんが、「まとめる」ことが勉強なのではなく、「覚える・使えるようにする」ことが勉強です。
 ③ 新しい参考書、新しい問題集をたくさん買うのはやめましょう。1冊を何度もやることで定着します。新しいものに慣れるには時間がかかります。

 

初の大学共通テスト セミナー通信 2021年02月号

 セミナー通信2021年02月号 記事

初の大学共通テスト 

受験生の感想

 受験生は皆さん共通して、「問題量が多かった。」「時間が足りなかった」という感想でした。その他には次のようなものです。

〇英語(リーディング):時間が足りなかった、時間配分が難しい。
〇英語(リスニング):1回読みの問題が難しい。
〇国語:センター試験と変わらない、時間も充分だった。
〇数学:データ分析が多い。
 (数学が得意な受験生)易しかった。
 (数学が苦手な受験生)難しかった、時間が足りなかった。
〇理科、地歴・公民:難しくはないが、思考力が必要だった。
〇全体を通しての感想:出題傾向の変化に戸惑った。

 共通テストは知識だけでなく、問題文から答えにつながる要素を読み取るという作業が加わりました。時間が足りなかったという感想の裏には、全体的に問題の量が増えたことと、ほとんどの科目に読解力を求める問題が入ったことにあると考えられます。

 国際的な学習到達度調査「PISA」で日本の読解力の順位が急落したため、文部科学省は2005年に「読解力向上プログラム」をとりまとめ読解力強化に力を入れてきたことが共通テストにも反映されたと思われます。

 しかしながら、昨年度のセンター試験がむずかしかったこともあって、予想より平均点は高く、強気の出願が目立っているようです。

 来年度以降は、問題が難化するのではないかと予想されます。

 ただ、読解力を必要とする問題が増えたことは確かですが決して知識が不要になったわけではなく、他方で、正確な知識がないと正解できない問題も減っていません。

英語
 顕著に変わったのが英語。読ませる量が増えた。発音やアクセント、語句整序が出題されなくなったという形式的な変化もありますが、多くの英文を読ませて解いていく、問題に沿って作業しながら解いていくものが多くなり、情報の整理がうまくできないと解けない問題になりました。

数学
 試行調査からもわかるように、センター試験の形を変えたいという意図が顕著に表れています。数学の活用力を点数化するような問題です。ただ、試行調査に近い問題だったと思う半面、計算しなくても問題文から連想して解ける問題がありました。これまでのセンター試験では、計算させる問題が多かったのですが、今回は単元の基礎を理解していれば計算のプロセスを問わずに解けるものもありました。(つまり「解かなくても答えがわかる」という形式の問題)

国語
 試行調査では実用的な文章を出していましたが、実際にはオーソドックスな問題でした。記述試験が導入されなかったため、試行調査の問題に比べると、センター試験の問題に近くなったようです。

センター試験よりも平均点がアップした要因

〇昨年のセンター試験は難しかったので、その反動。
〇昨年の受験生が浪人することを敬遠したため既卒生(浪人生)のレベルが低かった。
〇プレテストによって傾向がつかめていたので、多くの高校生が対策できていた。
〇プレテストよりは簡単だった。
〇得点調整が行われたことで、平均点が上乗せされた。

これからどのような学習をしたらよいか

 極端に言うと、地頭の良い生徒が点数を取れる問題もあったということで、今後の学習は今までとは違う方法が必要となります。
・対応できる生徒は頭をフル回転させ、そうでない生徒はお手上げ状態で、あてずっぽうに答える。
・学業成績が優秀な生徒の中にも今回のような出題を苦手とする生徒はいるし、逆に成績が振るわなくても対応できる生徒がいる。
 ならば勉強しても仕方がないのかというと、やはり学習は必要です。

 従来の学習方法と違うのは、学びだけでなく他の要素が要求されるので、科目にとらわれた学習ではなく、実社会での情報処理力を鍛えるような学習が必要です。

 特に新聞を読むことはこれからの学習として有効です。グラフや写真、図表が多く使われており、文章以外の資料から総合的に情報を読み取るトレーニングになります。 さらに、問題文からヒントを得る、解答群からヒントを得るというような力も必要になります。じっくり考えて答えを出すのではなく、選択肢に目を通してから問題文に戻り、必要な箇所に線を引きながら答えを見つける。そんな訓練も必要になるかもしれません。

 

私立高校入試における変化 セミナー通信 2021年02月号

 セミナー通信2021年02月号 記事

私立高校入試における変化

 今年度の私立高校入試における変化について、気になった点を挙げていきます。来年度の受験生は参考にして下さい。

 まず、専願入試についてですが、今年度も近大付属福岡高校及び飯塚高校を専願で受験する生徒の割合が高かったように見受けられます。そのため、専願入試でも競争が発生し、合格するためには確かな実力が必要になっています。

 私立高校が第一希望である生徒さんは、過去問題の演習を通して問題の傾向を把握し、実力を伸ばしていく必要があります。

 公立高校の併願校として、私立高校を一般受験した生徒に関しては、近大付属福岡高校・飯塚高校だけではなく、大和青藍高校や福智高校といった、直方・田川方面の私立高校を受験する生徒の割合が増加しました。その背景には、近大付属福岡高校や飯塚高校を専願入試で受験する生徒が増加したことで、一般入試での合格者数が少なくなるのではないかという考えがはたらいたからではないかと思われます。
 事実、一般入試での合格最低得点は、公表している近大付属福岡高校において年々上昇しており、難化傾向にあるといえます。この流れは来年以降の私立入試においても継続すると考えられますので、公立高校を第一希望にしている生徒さんも、おさえとなる高校を確保するために私立高校対策が今まで以上に重要になるといえるでしょう。
 また、通学が不便であることは否めませんが、福岡地区や北九州地区の私立高校も今後は併願校として、選択肢の一つに加えてもいいのではないかと思います。

 

推薦入試作文論題について セミナー通信 2021年02月号

 セミナー通信2021年02月号 記事

推薦入試作文論題について

 今年度の推薦入試を受験した生徒さんたちから、推薦入試で課された作文の論題を教えていただきましたので、一部紹介したいと思います。来年度、推薦入試を考えている2年生のみなさんは、ぜひ目を通してください。

嘉穂高校

普通科 600字程度  45分

 あなたが一番克服したい課題は何か。
 そのために嘉穂高校の普通科でどのような力を身に着けたいか。また、その課題にどう向き合っていくか。

稲築志耕館高校 ①300字②300字  45分

 ①予測が難しい社会の中で学力以外にどのような力が必要か。
 ②①で述べた力を身に着けるために、どのような高校生活でを送ることが必要か。

興味のある生徒さんは、過去の推薦作文論題もありますので声をかけてください。

 

令和3年度 福岡県立高校出題範囲 セミナー通信 2020年12月号

 セミナー通信2020年12月号 記事

 令和3年度 福岡県立高校出題範囲 出題範囲から除外される範囲

‣国語
 漢字を問う問題において、県内中学校で使用している第3学年の教科書で新たに学習する漢字。
(問題文中にそれらの漢字が含まれる場合は、ふり仮名が付きます。)

‣英語
 県内中学校で使用している第3学年の教科書で新たに学習する英単語・英熟語
(問題文中にそれらの英単語・英熟語が含まれる場合は、注釈が付きます。)

‣数学
 啓林館 未来へひろがる数学3 
 7章 2節 三平方の定理の利用
 8章 標本調査【p180~p206】

‣社会
 東京書籍 新編 新しい社会 公民
 第5章 地球社会と私たち
 終章 よりよい社会を目指して【p167~212】

‣理科
 大日本図書 新版 新しい科学
 単元1 運動とエネルギー 3章仕事とエネルギー
 4 エネルギーとその移り変わり
 5 エネルギーの保存と利用の効率
 6 熱エネルギーの効率的な利用【p58~p67】
 単元3 自然界のつながり【p115~p142】
 単元6 地球の明るい未来のために【p255~p298】

*ただし、上記の内容が除外されるのは県立入試のみです。私立高校の入試では出題される可能性がありますので、学習しなくていいというわけではありません。ご注意ください。

 

令和3年度 福岡県立高校出題範囲 セミナー通信 2020年11月号

 セミナー通信2020年11月号 記事

令和3年度福岡県立高等学校入試 出題範囲について

 福岡県教育委員会から、一般入学者選抜試験における学力検査の出題範囲から以下の内容が除外されるとの発表がありました。

数学
 『三平方の定理の活用』及び『標本調査』
 *B図形(3)三平方の定理のうち「ア 三平方の定理の意味を理解し、それが証明できることを知ること」は出題範囲に含まれる。

社会
 公民的分野『私たちと国際社会の諸課題』

理科
 第一分野『科学技術と人間』
 第二分野『自然と人間』

国語
 漢字を問う問題において、県内中学校で使用している第3学年の教科書で新たに学習する漢字。
 なお、問題中に上記の漢字が使用されている場合はフリガナを付す。

外国語(英語)
 県内中学校で使用している第3学年の教科書で新たに学習する英単語、英熟語
 なお、問題中にこれらの英単語・英熟語が含まれている場合は、その英単語・英熟語には注釈を付す。

 

特集 大学入試情報 セミナー通信 2020年10月号

 セミナー通信2020年10月号 記事

特集 大学入試情報

【共通テスト第2日程の希望は7%!】

 文科省の調査によると、高3生が希望する「大学入学共通テスト」の受験日程は、例年通りの第1日程(1/16・17)が約43.1万人、新たに設定された第2日程(1/30・31)が約3.2万人で、第1日程が93%と圧倒的に多く、第2日程は7%に。

 第2日程は、新型コロナウイルスに伴う休校での学習進度の遅れを考慮して設定された。共通テストまでの残り時間は長くなるが、その分、その後の国公立二次試験や私大一般入試への準備期間が短くなる。そのため、例年通りの第1日程を希望する高3生が多かったと推測される。今年の現役生は、例年以上に時間を有効に活用して学習することが大切になる。

【英語RLの配点比率は国立大の35%、公立大の36%が4:1に】

 全国86校の国立大学について、2021年度共通テスト【英語】におけるリーディング/リスニングの配点を一覧にまとめた。国立大学で最も多いのは、センター試験の配点比率を踏襲した4:1で35%が採用。そして、共通テストと同じ配点比率の1:1が32%と続く。

 ※同じ大学でも学部学科で配点比率が異なる場合があります。12月までに発表される入試選抜要項で志望校の配点を必ず確認してください。

【共通テストの表紙 変更点】

数①(数ⅠA 数Ⅰ)
・試験時間を「60 分」から「70 分」に変更しています。
・解答上の注意7に解答ルールの明確化のため,二重四角で囲まれた箱は,選択肢から一つを選ぶことを記載しています。

数②(数ⅡB、数Ⅱ)
・解答上の注意3に解答ルールの明確化のため,数と文字の積の形で解答する場合について記載しています。
・注意7は数①と同じ。

理科
・注意事項4で例示している解答欄に0,a,b を追加しています。
・理科②での選択問題は廃止。それにかかわる記載が削除。

外国語(英語リーディング)
・配点の変更に伴い「200 点」から「100 点」に変更しています。

外国語(英語リスニング)
・配点の変更に伴い「50 点」から「100 点」に変更しています。
・問題音声を流す回数の変更に伴い,注意事項5に,聞き取る英語が2回流れる問題と1回流れる問題があることと各問題において英語を流す回数を記載しています。
・注意事項6に,問題文を読むために,音の流れない時間もあることを記載しています。

以下は2020年度の入試結果から2019年度との動向の変化です。

【2020年度の国公立大学入試動向】

 九州工業大学と熊本大学工学部では、九州工業大学の受験者数は減少、熊本大学工学部の受験者数は増加という結果に。

 センター試験の平均点が下がったため、個別試験の配点が高い大学に人気が高まったと考えられる。(九大なども志願者増)

 2020年度入試では九州工業大学と熊本大学工学部の難易度がほぼ同じに。

 佐賀大理工は難化傾向、鹿児島大工は易化傾向が見られた。

 鹿児島大 北九州市立大は難易度が安定

 宮崎大は隔年現象が見られ2020年度は易化傾向に。

 佐賀大経済は2019年度難化、2020年度やや易化。

 入試動向は前年の入試結果から変化していきます。

 共通テスト受験後の平均点なども動向に大きく影響します。

 今年の動向も確認すべきですが特に共通テスト初年度+コロナ感染症の影響でどうなるか全く予想できません。上にも書きましたが、状況によって出願校や併願校を数パターン考え慌てないように準備をしましょう。

【2020年度の私立大学入試動向】

 九州産業大は2018年度から実質倍率が2年連続増加。久留米大、久留米工業大も同様に競争が厳しくなっている。

 福岡大学は実質倍率は安定。

 2020年度の入試動向から考えると、九産大や久留米大を滑り止めにと考えるのは危険。本気で過去問などを解く対策を行いましょう。 そろそろ各大学の募集要項がインターネット上で確認できるようになっています。受験科目の変更や、「科目内で一部単元を出題しない」、「出題範囲は例年と変わりなく全範囲」などと発表になっています。確認を怠りなくお願いします。

 

「飯塚高校」の説明会に参加しました セミナー通信 2020年10月号

 セミナー通信2020年10月号 記事

「飯塚高校」の説明会に参加しました。

 2020年9月23日(水)に、「飯塚高校」の塾対象説明会が開催されました。

 昨年度の入試結果についての説明がありましたので、お知らせいたします。

 「昨年は、特進Ⅰ類を中心に、多くの生徒が『専願入試』を利用し受験したため、『一般入試』で受験した生徒さんには厳しい結果になったしまった。飯塚高校を第一志望にしている生徒の皆さんは、ぜひ専願入試での受験を考えてみてください。」とのことでした。
 飯塚高校も近大福岡高校と同様に、「滑り止め」という認識から、「第一志望の選択肢の1つ」へと変わりつつあるように感じました。

 出題範囲に関しては、基本的に従来通り実施されるとのことです。

 また、新型コロナウイルス等に罹患した場合の措置等に関しては、具体的な説明はありませんでしたので、情報が入り次第皆さんにお伝えします。

 上記以外にも、大学入試関連の情報も多数ありましたので、質問がある場合は、事務室までお問い合わせください。

 

高校3年生 併願校について セミナー通信 2020年10月号

 セミナー通信2020年10月号 記事

高校3年生 併願校について

・一般入試を併願した人のなかで最も多かったのは「2校」と「3校」です。受験料もばかになりませんが、よほどのことがない限り数校の受験を考えてください。

 入試の出題傾向が大学全体である程度決まっていて、学部・学科間のバラツキがあまりない大学の場合は、対策がしやすいので、単に合格するための戦略としては、同じ大学で複数の学部・学科を受験するのが有効なこともあります。また、受験料も減額になる場合があります。但し、興味のない学部・学科に入学しても実りのある学生生活を送ることはできません。

・何を重視して併願校を選んだのか(アンケートより)
①偏差値、②「学部・学科」、③日程、試験科目、その他 通学の利便性など

・併願校選択のポイント
1 第一志望校優先でスケジュールを組む。
2 できれば合格確率が高い大学を先に受験する。
3 日程が詰まりすぎないように注意。
4 入学手続締切日も要チェック。(かなり重要です)
5 国公立大学は最大で3大学まで受験できますが、前期日程で合格し、入学手続きを済ませてしまうと、中期日程・後期日程の合格対象から外されてしまうので第一志望は必ず前期で受験。
6 私立大学の共通テスト利用入試も選択肢に。

 第一志望の国公立大学用に受験する共通テストで、併願校の私立大学も受験できます。

 *なお、国公立大学は、共通テストで5教科7科目以上を課すところが多いですが、なかには3~5科目しか課さない大学もあるので、その点も事前に調べておくと、私立大学と組み合わせた併願プランが立てやすくなります。

 今年はとくに併願校の選択がむつかしいと考えられます。とにかく情報を集めることが大切です。

 のんびりしていると、受験校の選択に失敗ということもあります。 また、共通テストの結果は出願に大きく影響しますので、「600から650点だったらA大学」、「650点から700点だったらB大学」というように、得点によって段階的に出願先を考えておくと慌てなくてすみます。