令和3年度 福岡県立高校出題範囲 セミナー通信 2020年12月号

 セミナー通信2020年12月号 記事

 令和3年度 福岡県立高校出題範囲 出題範囲から除外される範囲

‣国語
 漢字を問う問題において、県内中学校で使用している第3学年の教科書で新たに学習する漢字。
(問題文中にそれらの漢字が含まれる場合は、ふり仮名が付きます。)

‣英語
 県内中学校で使用している第3学年の教科書で新たに学習する英単語・英熟語
(問題文中にそれらの英単語・英熟語が含まれる場合は、注釈が付きます。)

‣数学
 啓林館 未来へひろがる数学3 
 7章 2節 三平方の定理の利用
 8章 標本調査【p180~p206】

‣社会
 東京書籍 新編 新しい社会 公民
 第5章 地球社会と私たち
 終章 よりよい社会を目指して【p167~212】

‣理科
 大日本図書 新版 新しい科学
 単元1 運動とエネルギー 3章仕事とエネルギー
 4 エネルギーとその移り変わり
 5 エネルギーの保存と利用の効率
 6 熱エネルギーの効率的な利用【p58~p67】
 単元3 自然界のつながり【p115~p142】
 単元6 地球の明るい未来のために【p255~p298】

*ただし、上記の内容が除外されるのは県立入試のみです。私立高校の入試では出題される可能性がありますので、学習しなくていいというわけではありません。ご注意ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください