セミナー通信に掲載した「おすすめの本」の一覧です。
Recommended books

「ゼロからトースターを作ってみた結果」
トーマス・トウェイツ

*失敗しても面白い。
鉄鉱石を鉱山へ採りに行き、でんぷんからプラスチックを作り…果たしてゼロからトースターを作ることはできるのでしょうか。笑っちゃう場面多数あり。これからの人生 「失敗」もありかも。
「ねじとねじ回し この千年で最高の発明をめぐる物語」
ヴィトルト・リプチンスキ
*趣味を探している人へ ねじ作りはどうでしょう?
ぴったり合うねじを作るのは最高の趣味。ルイ16世も暇を持て余して旋盤を回してたそうです。但し自前の旋盤は ちょっと高いかも。
「科学と科学者の話 寺田寅彦エッセイ集」
寺田寅彦
*寝る前にちょっとだけ本を読みたい人へ。
明治の物理学者で、文学者でもあり、「天災は忘れた頃に来る」という言葉を残した寺田寅彦先生の科学エッセイ。100年ほど前に書かれました。夏目漱石先生も登場。
「ファーブル昆虫記」
ジャン=アンリ・ファーブル
*虫が嫌いな人は読まない方がいいのかな。
好きなことだと我慢強くなれるものなんですね。ファーブル先生はすごいです。全10巻です。
「ビーカー君のゆかいな化学実験」
うえたに夫婦
*化学を専攻する人~文系の方まで
「ビーカー君とそのなかまたち」シリーズ。ゆかいでおもしろい。
「素数の音楽」
マーカス デュ・ソートイ
*数学が好きな方
変人から天才に到る数学者たちの横顔と素数への挑戦のお話。
「ソロモンの指輪」
コンラート ローレンツ
*生物が好きな方 そうじゃない方も
超有名 動物行動学者ローレンツが、けものや鳥、魚たちの生態をユーモアあふれる筆致で描いた、永遠の名作です。